猫とワタシ

ひなたぼっこ

ソーイングネタを中心に、こどもたちの成長も一緒につづっていきたいです。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するまた増やしてしまった。。。

未分類





ついつい買ってしまった。

布と同じように増え続ける楽譜たち。

でも、世界に音楽がある限り、これもやめる事はできないのです。



買ったものはリストの「タランテラ」。



数年前に、ショパンコンクールで優勝したYundi Liのショパンの演奏を聞いてから、彼のCDを2枚買った。1枚はショパンが中心。2枚目はリストが中心。この2枚目の中に「タランテラ」は収録されているんだけど、買ってから、数年はこの曲はあまり好きなものではなかった。



でも、音楽とは不思議なもので、私たちの生活も日々変化して、気持ちも変化していくものだから、音楽の好みもその都度変化する。







それから、こちらの画像。

左が久しぶりに出してきて弾いて見た吉俣 良さんの「空から降る一億の星」のサウンドトラック。

いつごろだろうか。。。さんま主演のドラマで、ドラマの内容も、音楽もとても好きだった。



真ん中は憧れの「ラ・カンパネラ」。タランテラと同じくリスト作曲。

フジコ ヘミングの演奏が有名だけど、これも私はYundi Liの演奏が好き。

この曲を生身の人間が弾いているところを間近で見てみたい。



最後に、やっぱりYundiのCDに収録されている「献呈」。とっても素敵な曲。。。



あれもこれも弾きたくて、どれも中途半端にしている。。。

どれかに絞って、5月の発表会を目指さなくては。。。



ラ・カンパネラ

スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。