猫とワタシ

ひなたぼっこ

ソーイングネタを中心に、こどもたちの成長も一緒につづっていきたいです。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する参観日&モーニングスター会

未分類

昨日は、小学校の参観日と

卒園した幼稚園でモーニングスター会という

同窓会的な催しが夕方から行われました。



参観は、

1年生は、歯磨き講習、

3年生は、菜種油搾り

と、長女、次女の学年ともに親子参観。



とりあえず、次女の歯磨き参観の方に参加し、

だいたいの時間を確認していたので

ちょうど油を搾るであろう頃に長女の方へ移動。



次女の方は、まぁ、歯磨きの仕方を校医の先生から

学んで、実践する・・・という内容でした。



長女の方は、菜種をすり鉢や、フードプロセッサーで潰して

それを、20分ほど、さらしで巻いて蒸しあげ

搾る・・といった感じで油が出来るまでの工程を実践する、、というもの。







これ・・・内容的には素晴らしいと思うんです。

でも、実際は、え??でした。



何が、え??だったかというと、

1回目の蒸しで、うまく蒸しあがらなかったのが

大きな原因ではあるのだけど、油が出なかった・・というより

油を搾る工程まで行き着かなかったと言ってもいいくらい(>_<)



あまりに、どの班も油が出ないから、2度蒸ししたんです。

その時点で、時間を押してるのは分かるんだけど、

ようやく蒸しあがって、搾るぞって時に

先生のピーという、威嚇するようなけたたましい笛の音が鳴り響き、

「終了」・・・と。



でも、後、搾るだけなんです。

頑張って搾ろうとする子供たちの手から

無残にも、先生は菜種を取り上げ・・



ポイッ。。。

えぇ、1時間、頑張ってきた工程は

なすすべもなくゴミとなりました。



今日、学年通信には

「素晴らしい体験をしたと思います」

と、書いてありましたが。。。



ちなみに、うちの娘の班では

2つ、蒸しあげたうちの1つは搾って

油が出たので、一応、油を搾る工程を

観察することは出来ましたけどね(~_~;)




続いて、幼稚園のモーニングスター会へ。

次女は、久々のお友達たちとの会話も弾み、

モンテッソーリのお仕事にも励みました。

卒園間近にハマった、野菜を切って

塩昆布と漬け込む・・というのを

またやってました。



後半は、園庭で綱引きやリレーを楽しんだのですが、

実は、病み上がりだった次女。。

リレーでも力奮わず

終わった時には、友達にお別れを言う力もなく

急いで帰ったところ、また夜には発熱。



そんな体で、走者が足りなかったぶん

2回も走った次女の体調が気になり

夜に、何度も息してるだろうかと

覗きこんでしまいました。



幼稚園、やっぱり好きです。

特に、今日のような長女の参観のエピソードがあると

改めて思います。



この幼稚園は、ゆっくり時間が流れてていいなぁ。

そして、いつの間にか、その園に

どっぷり自分が浸かってしまってることに

気が付きます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。